So-net無料ブログ作成
パン教室 ブログトップ

クリスマスモンブランケーキ [パン教室]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

20日のパン教室はクリスマスケーキ。。。今回はモンブランのクリスマスケーキでした。

最初に冷蔵庫で硬くしておかなくてはいけないので、チョコ文字を書く。

DSC_0151.JPG

生地の台はもう作って置いてくれています。それを3枚に切る。そしてシロップを塗る。

DSC_0148.JPGDSC_0156.JPGDSC_0159.JPG

間に栗とモンブランクリームを挟む。上に生クリームを全体にまんべんなく塗る。

意外に難しかった[exclamation]

DSC_0160.JPGDSC_0157.JPGDSC_0158.JPGDSC_0161.JPGDSC_0162.JPGDSC_0163.JPGDSC_0166.JPG

仕上げの粉砂糖を振った所で、箱に入れるため移動。。。

DSC_0168.JPGDSC_0170.JPGDSC_0172.JPG

飾り付けをして出来上がり~[exclamation]

DSC_0177.JPG

さぁ~試食タイム。。。

DSC_0178.JPG

この日のみんなで食べる昼食は玄米ご飯でした。

DSC_0152.JPG

この茄子のように見えるのがダミーカキフライ。。。

見た目カキフライに見えるのですが、まいたけと長芋と海苔を合わせてフライ。

牡蠣フライの味がするんです。牡蠣で食当たりする私でも食べれます。

DSC_0153.JPG

他に2種類のおかずと里芋の味噌汁。どれも美味しくて玄米と合います。

DSC_0155.JPGDSC_0154.JPG

玄米ご飯って、美味しいな[exclamation]

ケーキはこんなに二人で食べれない[exclamation]一回食べれば、暫く食べたくないので、

次男が来た時にまた食べようと冷凍しました。

パン教室に通ってここ2年間、12月の課題がクリスマスケーキなので買いません。

ケーキはよほどじゃないと買うことないなぁ~・・・

今年は1回だけ、次男が来た時、次男の誕生日を祝って買っただけでした。

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(15)  コメント(22) 

和菓子作り教室 [パン教室]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

この教室はパン教室の方が主催でやった単発の和菓子教室。。。

干支展1週間前なので一番忙しい時であるが、とらやに40年務めていた和菓子職人さんが

直に教えて下さる花びら餅の講習会だったので、こんな機会はまたとないと申し込んだ。

課題はサンタさんの練り切りと花びらもち。

材料はもうすでに用意してあって、作るだけ。。。課題になかったけど栗和菓子も[exclamation]

[かわいい]栗の茶金しぼり[かわいい]

DSC_0048.JPGDSC_0049.JPGDSC_0050.JPGDSC_0052.JPGDSC_0055.JPGDSC_0056.JPGDSC_0059.JPGDSC_0060.JPG

出来上がり~[exclamation]

DSC_0064.JPG

サンタさんの練り切り・・・3個分の材料。上が中の餡子で、下が練り切り。

DSC_0068.JPG

中には白あんを入れた物2個と漉し餡1個分を入れた3個を作ります。

DSC_0070.JPGDSC_0078.JPGDSC_0080.JPG

DSC_0081.JPGDSC_0082.JPG

下写真はここまでで、私が作った和菓子。。。サンタさんに髭も付けてみました。

DSC_0084.JPG

今回の私がこの和菓子教室に来た一番の理由・・・花びら餅を作りたい[exclamation]

花びら餅は裏千家で正月の初釜の時に用いられるお菓子。

白みそ餡に甘いごぼうを挟んだ美味しいお菓子です。

ぜひ1月のランチのスイーツは家のごぼうを使ってこれを手作りしたいのです。

ここで使うのはごぼうの甘煮の缶詰です。

DSC_0085.JPG

白みそ餡に挟みます。

DSC_0087.JPG

これをお餅に挟みます。

DSC_0089.JPGDSC_0093.JPG

ごぼうを甘煮するのに1日掛かり、この甘く煮るのが大変なようです。

私はそこを自分のごぼうでやりたいので、頑張ります[exclamation]

この花びら餅は正月の雑煮に見立てたお菓子のようです。

ごぼうは土の中にしっかり根を張るので「家の基礎がしっかりしている」ことや

「長寿」を願う意味が込められていて、雑煮に用いられているようです。

[かわいい]今日の課題の和菓子[かわいい]

DSC_0094.JPG

花びら餅の作り方をやった後で、先生がいろんな和菓子作りのデモンストレーション

をやり、楽しかったです。先生は手だけでなく口も達者で、おしゃべりしながら作ります。

DSC_0109.JPGDSC_0126.JPGDSC_0112.JPGDSC_0121.JPGDSC_0127.JPGDSC_0101.JPG

上は寝ている白鳥と桜

これを見ながら、和菓子って、面白いなぁ~ って・・・

粘土感覚で出来るので、私 得意かも[exclamation&question]という気持ちになりました。

これを機会に、和菓子と抹茶をどんどんスイーツに取り入れたいと思います。

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]



nice!(16)  コメント(22) 

ウリ坊パンと胡桃きな粉パン [パン教室]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

11月の2日、課題ではなく、やりたい人だけやる干支のパン作り教室に行った。

干支のランチに悩んでいた10月の末、このパンを見せて貰った時は「これだ[exclamation]」と直観[exclamation]

さっそくパン教室に申し込んだ。

[わーい(嬉しい顔)]

当日パン生地を作って置いてくれます。パン生地はほんのりカレー味の生地。

パン生地は70gで中にカレークリームチーズを入れる。

中に入れる具はハムにクリームチーズを挟んでそれをパンの中に入れる。

DSC_0001.JPGDSC_0002.JPGDSC_0003.JPG

パン生地を分ける。。。本体、耳、足

DSC_0006.JPG

猪の体に具材を入れ閉じる。

DSC_0008.JPGDSC_0009.JPGDSC_0012.JPGDSC_0013.JPG

耳、鼻、足を付ける。

DSC_0014.JPGDSC_0015.JPGDSC_0018.JPG

DSC_0019.JPGDSC_0020.JPG

貼り付けて、焼く。。。

DSC_0021.JPGDSC_0024.JPGDSC_0026.JPGDSC_0027.JPG

ウリ坊パンの出き上がり~[exclamation]

DSC_0028.JPG

[ぴかぴか(新しい)]

もう一つは胡桃きな粉パン・・・パン生地は先生が作っておいてくれます。

DSC_0004.JPG

丸い型に入れて、焼く。。。焼き上がりは良い色です[exclamation]DSC_0030.JPGDSC_0029.JPGDSC_0032.JPG

試食昼食会。。。必ず違う自然発酵のパンも出してくれます。

DSC_0033.JPGDSC_0034.JPG

上の犬のパンはウリ坊と同じパン生地と味です。

ほんのりカレー味の生地に、カレークリームチーズは美味しかったですよ[exclamation]

でも、ランチのウリ棒パンは少し小さくして、中身を変える予定です。

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(15)  コメント(16) 

ピタとゴマプリン [パン教室]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

10月のパン教室はピタとゴマプリン。。。 まずはゴマプリンから・・・

アガーとお砂糖を混ぜて置いて、牛乳を入れ、火にかける。

DSC_0002.JPGDSC_0003.JPG

沸騰してから40~50℃位に冷まして置く。

人肌に温めた生クリームを黒ゴマペーストに少しずつ加え混ぜ、冷ました牛乳を入れる。

カップに入れる。

DSC_0004.JPG

写真撮らなかったのですが、胡麻ソースを作って、上に乗せ、金粉を散らす。

DSC_0026.JPG

これは甘さといい、舌触りと言い、とっても美味しかったです。

手軽に出来るのでリピありですね[exclamation]

[黒ハート]

ピタ作り。。。これも朝食パンにぴったりで、リピありです[exclamation]

先生が一次発酵までやって置いてくれたのを85g6個に分け、15分ベンチタイム。。。

DSC_0005.JPG

裏返して、手で軽く押さえ、13~14㎝に麺棒で広げる。

DSC_0006.JPGDSC_0009.JPG

水分を取るように布巾のせ、15分2次発酵。。。

発酵後、抑えるように軽く麺棒で均一にして200℃に温めたオーブンに入れ、

180~190℃で7~8分。。。

だんだん膨らんで来ます。

DSC_0010.JPGDSC_0014.JPGDSC_0020.JPG

焼き上がり~[exclamation]

中が空洞になって、ここに具を挟んで食べます。

DSC_0021.JPG

この日は、先生がひよこ豆のフムスとファラフェルを作ってくれました。

DSC_0019.JPGDSC_0022.JPG

さぁ~試食タイム。。。

DSC_0023.JPG

フムスをピタに入れていただきます[exclamation]

DSC_0025.JPG

いろんなパンも試食させていただいたのですが、塩麹パンが美味しかったです。

DSC_0024.JPG

白いパンです。もっちりして、麹の香りがホワッとして、好きだなぁ~私。。。

ピタは、他のパンと違い、ベンチタイムも2次発酵も通常の半分15分でいい。

時短で難しくないし、グラハム粉が入って、体に良いし、ランチに使えます。

こういうパンが一番好きです[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]


nice!(12)  コメント(20) 

人参パンとマンゴープリン [パン教室]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

9月20日、3か月ぶりのパン教室。7月、8月は忙しいのでお休み。。。

この日は人参パンとマンゴープリン。

人参パンは私の人参を提供して、人参パンを作りました。

下準備があるので、当日の朝早く採った人参をかさこ地蔵のように玄関前に置いて来た。

時間の関係で1次発酵までやって置いてくれ、人参パンを3個作るのに分ける。

P1010003.JPGP1010004.JPG

その生地を傷めないように何度か折り曲げ、丸く成形してベンチタイム。

P1010005.JPGP1010006.JPGP1010007.JPGP1010008.JPGP1010010.JPG

30分のベンチタイムを終え、成形。。。

P1010016.JPGP1010017.JPGP1010018.JPGP1010019.JPGP1010020.JPGP1010021.JPGP1010022.JPG

2次発酵。。。この時9分目まで発酵させるのがコツ。8分目までだと丸くなれない。

10分目だと型の網に食い込んで型から外れないんだそうです。

網目がパンに付いて上手く外れるタイミングが9分発酵なのだそうです。

見えますか[exclamation&question]これが9分目まで膨れ上がったパン。

P1010027.JPG

何度もやった経験者ならではアドバイスですね。

そして30分焼いて出来上がり[exclamation]

P1010031.JPGP1010033.JPGP1010032.JPGP1010035.JPGP1010036.JPG

焼き後表面に網目が付いているでしょう[exclamation]

美味しかったですよ~[exclamation]

これはランチに使えますね[exclamation]みんなに食べさせたい[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

マンゴープリンはそんなに難しくないです。(最初に作ったので写真採り忘れ)

盛り付けからの写真。。。

P1010026.JPGP1010037.JPG

最後のソースを掛けて、金粉散らして出来上がり~[exclamation]

まったりとして、とっても美味しかったです[exclamation]

いつものようにサラダと自然発酵のパンも加えて試食タイム。

P1010028.JPG

これを食べている内に人参パンが焼き上がり、マンゴープリンも冷え固まりました。

人参パン、最高[exclamation]

ただこの丸い網の型がお高いので買わないで、食パン型に入れて作る事にしました。

また野菜パンのレパートリーが一つ増えました。

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]


nice!(11)  コメント(18) 
パン教室 ブログトップ