So-net無料ブログ作成
害虫・悪者 ブログトップ

苺の防鳥ネットを解体し、トウモロコシとカシスに防鳥ネット [害虫・悪者]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

3日前のお話。。。

苺ももう終わりで、今度はランナーを育てないといけない。

1カ月前に二人で綺麗に貼った防鳥ネットを次に使ったり、仕舞うため畳んだりした。

それにしても細かい網は、引っかかって、取り付けるのと同じ位時間掛かる。

でも、苺畑はすっきりして、圧迫感がない[exclamation]

IMGP3721.JPGIMGP4144.JPG

トウモロコシも実が付く美味し頃になるとカラスの荒らされる。

そのためにいつも防鳥ネットを張っている。

今回は新しくきゅうりネット用のアーチになったステンレス棒でトマトを

鳥から守る骨組を考えてやってみた。(これはコメリで私が見つけ利用してみた)

これで、二畝をまたがせた車庫位のを出来ないと思い、またコメリで買ってみた。

左がトマト畑(まだ屋根とネット掛けていない)で右がトウモロコシ用と作業中。

IMGP4113.JPGIMGP4115.JPG

キュウリネット棒は真ん中で合わせて、アーチにくっつける部材棒。(2つで一組)

元々広い用ではないので、真ん中に棒を足した。

それも家にある前に使ったハウスの廃材の屋根部分のアーチ部分をまっすぐにした。

除雪機の一部分を使ってアーチをほぼまっすぐに[exclamation]

大変だったけど、いろんな使い方をして、何とか出来た。。。

IMGP4107.JPGIMGP4110.JPGIMGP4106.JPGIMGP4111.JPG

これを真ん中に入れ、こんな感じに仕上げて行く。

IMGP4116.JPGIMGP4141.JPG

横に補強棒を付けて・・・ネットを二人で貼って、何とか仕上げた。

IMGP4142.JPGIMGP4143.JPG

天井が高くていつもより立派だし、中に通路があるからトウモロコシが収穫しやすい。

そういう考えがあり、投資してこの部材を買ったのだがなんか良い感じ[exclamation]

これで使って、良かったら、来年はトマトもこうしたい。

[わーい(嬉しい顔)]

ネットは苺畑の使ったのを使う。つまり使いまわし。。。

今度はこれから実が熟すブルーベリーも・・・ひげおじさん頑張る。

IMGP4145.JPGIMGP4149.JPG

私はひたすらブルーベリーから後ろの茗荷畑まで草取り。。。

IMGP4146.JPG

暗くなる7時半までやったけど、採り切れない[exclamation]

畑仕事をしながら、素焼きの窯焚きもしていた。

それにしても解体とネット貼りと草取りでクタクタな一日だった。。。

[ふらふら]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]



nice!(16)  コメント(12) 

ヨトウムシ捕り [害虫・悪者]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

ヨトウ虫の季節がやって来ました。。。[ふらふら]

そろそろかな[exclamation&question]とは思ってましたが・・・

人参にキアゲハの幼虫がいっぱい付いてるのを発見[exclamation]ヨトウ虫に食べられた跡も[exclamation]

musi.JPG

これは夜回りしなければ・・・

1日目・・・夜7時半 バケツに水を張って、懐中電灯と共に手に持ち人参畑2か所を見回る。

いるわ[exclamation]いるわ[exclamation]わんさかいる[exclamation]まるでヨトウ虫のライブ会場。。。

思った以上に多く、軽く200匹以上・・・多過ぎて数えられない[exclamation]

それに雑草が多過ぎて、虫が捕り難い。。。[ふらふら]

捕っていたら9時過ぎてしまい、その後夕食。。。食べながら虫が目に浮かび気持ち悪い。

次の日、ヨトウ虫が捕りやすいように草取りをした。

採る前・・・緑うっそう

P1010001.JPG

部分的に草取り前と草取り後

P1010005.JPGP1010009.JPG

P1010002.JPGP1010011.JPG

草を取ったら、部分的にまるでハゲタカのように食べられていた箇所がある。。。[もうやだ~(悲しい顔)]

もう一か所の人参畑も、ヨトウ虫はいたが、ここほどじゃない。

2日目・・・前日捕ったので、半分に減ってるかなぁ~と思ったけど、意外にいた。

やっぱり1時半近く掛かった[exclamation]こんだけいたらハゲタカになる。

3日目・・・かなり減った。2日目から見たら急激に減った気がする。それでも30~50匹。

もう一か所の方は隣にトマピーを植えて、その間にレモンバジルを植えている。

そのレモンバジルが枯れて2世が生まれて来た。(左足元がバジル赤ちゃん、右が枯れた物)

P1010012.JPG

この2世が隣の畝の人参の穴の中で成長している。

P1010013.JPGP1010014.JPG

ヨトウ虫は嫌だが、このレモンバジルの香りで癒され、嫌さ加減が薄まる。

ハーブ効果って、凄い[exclamation]

こうして夜回りして、草取りをしたら、3日目でだいぶ減った[exclamation]

こんな夜な夜な(昨夜10時)、懐中電灯を持って1時間半も虫取りをしてる人はいない[exclamation]

1日目にハウス斜め向かいの家の夫婦が帰宅(8時半)して、私のこの光景を見て驚いた[exclamation]

「何してるの[exclamation&question]」「ヨトウ虫を捕まえてるのよ[exclamation]夜になると出て来る虫なんですよ[exclamation]

「そうなんだぁ~大変だねぇ~」「無農薬だから仕方ないんですよ[exclamation]

「ご苦労様[exclamation]」「おやすみなさい[exclamation]

と会話して、次の日の朝草取りの時、前夜捕ったバケツの虫を見てまたまた驚いていた。

どんだけの虫の量か見せたいけど、みんなは気持ち悪くて見たくないだろうからパス。

こうして、バカみたいな作業をしてるけど、夜の虫の世界を少し見ることが出来る。

昼間天敵や人間に見つからないようにひっそりしてる虫も、夜になると活動し始める。

すっかり暗くなる7時半以降、葉っぱの上にはヨトウ虫、足元にはナメクジ、茎にはバッタ。

それぞれの場所で食を求めて俳諧している。

繁華街に繰り出している人のように生き生きしてるのが面白い。。。

いろんな世界があるんだなぁ~・・・

[わーい(嬉しい顔)]

さて今夜も頑張るかぁ~・・・ あと2日位回るとだいぶなくなるだろう[exclamation]

ヨトウ虫捕りは大変だけど、頑張った分それなりに成果が上がる達成感にいい[exclamation]

草取りもそうである。。。

どちらも地道な仕事だけど、こういう仕事は大切なんだと信じてやっている。

農薬をを使うと簡単かもしれない。こんなことをしなくていい[exclamation]

見た目も綺麗な商品になるかもしれない。。。

だけど、知らず知らずに体に入って蓄積されるし、土も悪くなって行く。

この知らず知らずが一番怖いのだ[exclamation]

私はそう信じながらも、「ちょっとぐらいなら良いだろう[exclamation&question]楽になるよ[exclamation]

という悪魔の囁きが・・・

「一度農薬掛けたら10年土に残る[exclamation]絶対後悔する[exclamation]」と自分に言い聞かせ作業を続ける。

そう[exclamation]今年も頑張っています[exclamation]夜回りおばちゃん[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(10)  コメント(20) 
害虫・悪者 ブログトップ