So-net無料ブログ作成
こころ(雑感) ブログトップ

旅行は計画力、決断力を養う [こころ(雑感)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

この前伊豆、熱海旅行をして来たばかり[exclamation]だが、3月のお雛さまの展示会の後は四国旅行。

前から主人が高知に友達が眠っているので、墓参りをしたい[exclamation]と言っていた。

国内旅行は海外より、お金が掛かる。。。遠いと飛行機に乗らなければいけない。

やっと沖縄旅行で飛行機用耳栓で何とか飛行機に乗れるようになったので、

この旅行を考え始めた。そして3月7日~12日まで5泊6日で行く事を計画。。。

沖縄の時は長男にお任せで、何も考える事も無く、ただ言われた通りの飛行機に乗って、

沖縄に着いた時から、レンタカーを長男が運転して、私は寝て移動するだけ。

そんな楽な旅行をしていたので、伊豆、熱海は宿選びや観光コースを考えるのに苦労した。

正月明けから計画したので、良い安い宿がないのだ[exclamation]この時も3日間ぐらい缶詰状態で計画。

計画立てる時、宿を決める時は判断力が必要である。私の主人はここが欠けている。

だから、私が迷っても聞いても、答えが返って来た事がない[exclamation]

それはきっと、仕事に置いても家庭生活に置いてもいつも私が決断をして来た結果なのだ。

私がそういう風にしてしまったのだ[exclamation]と、事ある事に反省してる。

それでも何とか、楽しい旅行が出来たので、自分の判断は間違ってなかったんだなぁ~

って思っている。苦労して計画した分、実りある旅行になるとやっぱり嬉しい[exclamation]

それと、長男の計画から学んだことは、何でも早めにやることで安くあがる。

という事がわかったので、自分で飛行機から宿選び、JR移動、レンタカーとじっくりと

何日もかけて選んだ。まずは移動手段と宿をとって置かないと一番困る。

飛行機も安いと飛ばなかった時、お金はチャラになる。もちろん考慮に入れて置く。

それを踏まえて、別ルートも考えないといけない[exclamation]飛行機の安い[exclamation]は危険を伴う。

という感じで、旅行気分も冷めやらぬ時に伊豆旅行ブログも書き、ランチ、スイーツ

の試作と決断、雛展のDM作り、その後、何日も四国旅行の計画を練っていた。

四国は安く上げるために、夕食なしのビジネスホテルを主に利用しようと思う。

それには近くに美味しいレストランがあることが条件。。。

前のように夕食、朝食を欲をたけて自分のいつも食べている量以上に食べるのではなく、

好きな物をお腹に見合った分だけを食べる[exclamation]地元密着の美味しい物を食べたい[exclamation]と・・・

宿も★4つ以上で安い所はすぐ埋まってしまう事が判明。。。迷っていたら、2時間で

宿が埋まって予約が取れなかったりで、大きな決断力が必要だ[exclamation]と勉強させられた。

何か新しい事を起こすという事はそういう事なのだ[exclamation]

宿を探すには旅行コースを練らなければいけない。。。

ここでもどれだけその行きたい所に時間が掛かるか、行った事がないからわからない。

なかなか、いろんな所に判断力を使う事が多い[exclamation]

飛行機をまず確保。本当は高松空港に着いて、ここから旅が始まり、高知空港から帰る。

それでわかった事は高知は大阪伊丹経由だと時間的に便利だけど高松は東京経由。

これを選ぶのに丸二日、迷っていた。結局安く、時間のロスの少ない松山に決めた。

松山だと伊丹空港経由があり、青森からの飛行機が遅れたら、最悪鉄道経由の道がある。

それが決定したら、旅行コースを考え、宿を決める。

全部レンタカーだと意外に気は使って疲れて、旅が楽しくないかも知れない。

それに県を挟んだレンタカーの乗り捨ては、乗り捨て代に何万も掛かり、かなり高額[exclamation]

意外な発見だった[exclamation]最終的に、小豆島は小豆島一日のレンタカー。

高知は2日のレンタカーを借りて、高知空港乗り捨てにした。

レンタカー代も会社でだいぶ違う。ひっちゃきになって毎夜遅くまで調べて、目が疲れた。

一応、大体の行く所と宿と飛行機は確保したので、展示会の仕事をしなくては[exclamation]

だから、ここ半月近く、仕事と旅行計画でずっとパソコンと睨めっこいる。

旅行するという事は現地での体力と、旅行の計画力、判断決断力がとても必要である。

それには年取ってからでは無理[exclamation]今の内にやって置かないと自由な旅行は行けない[exclamation]

と感じた今回の計画だった[exclamation]きっと四国にはもう二度といけないと思う。

それだけに、楽しい実りある旅行にしたいものだ[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

心配ごとの一つは方向音痴で、運転の苦手な私が、カーナビ使ったことない[exclamation]

そういう人が運転出来るだろうか[exclamation&question]主人だって使えない[exclamation] だから・・・

要らないけど、私の今の車にカーナビ付けて、練習しようかなぁ~って、思ってるこの頃。


[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]


nice!(13)  コメント(22) 

今年の私の漢字一字 [こころ(雑感)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

ここ水曜日から荒れ始めた天気。。。

吹雪が続き、次男たちは八甲田に行ったものの、通行止めで断念[exclamation]

鯵ヶ沢に行って来たようですが、雪で大変だったみたいです。

今日は久しぶりに朝だけ青空。。。(その後曇り)

IMGP0584.JPG

昨日は次男たちが帰って来てから、セッティングして置いた餅つき機で餅作りをした。

IMGP0556.JPGIMGP0557.JPGIMGP0559.JPG

私を除いた3人でお供え餅作り。。。

IMGP0563.JPGIMGP0564.JPGIMGP0566.JPGIMGP0583.JPG

お供え餅を作りはお嫁さん、初めてだったみたいで、楽しそうでした。

その後、みんなで夕飯前でしたがつき立てのお餅をからみ納豆餅で食べました。

IMGP0567.JPG

やっぱりつき立ては美味しいね[exclamation]

今日は今年最後の日でしたが、やっぱり年賀状は出来ませんでした。やる気がない私

明日から・・・あっ[exclamation]明日まで次男たちいるから明後日から来た順に出しましょう[exclamation]

[ぴかぴか(新しい)]

[手(グー)]さて、私の今年の漢字一字 [手(チョキ)]

毎年その年を表す漢字一字が、暮れになると発表される。

世間では、「災」

私も自分なりに一年を振り返り、10年前から漢字一字考えることにしている。

10年前は、「送」

9年前は、「思」

8年前は、「自」 

7年前は、「育」

6年前は、「農」

5年前は、「食

4年前は、「還

3年前は、壊」

2年前は、「無 

昨年は「消

そして今年は「祝」  

 今年もいろんな事があった[exclamation]私の中での大きなニュース。。。

 今年は長男も次男も結婚した。祝い事が重なり、忙しかったけど嬉しい忙しさであった。

3月の初めての沖縄旅行。。。それも家族6人で[exclamation]

結婚式より普段の姿が見えるこの旅行が一番楽しかった[exclamation]

子供達はもう別々の家庭を持って、私達から離れたのは寂しいけど、

これからは私達の老後の第2の出発なのかもしれないと感じた。

二人で元気で労り合いながら暮らさないといけないですね[exclamation]

仕事に置いては、相変わらず低迷というか、お金にならない仕事をしている。

老化を感じるいろいろな出来事も多くなり、落ち込んだりする。

思い込みが激しくなり、置き忘れや間違いが多くなり、前のように出来なくなって来た。

ランチの予約時間を間違えたり、おつりを間違えたり、とにかく勘違いが多くなった[exclamation]

スタッフも居なくなり人手が欲しい時もあるけど、絶対稼がないといけない

プレッシャーと子育てから解放され、束縛されない自由感は嬉しい[exclamation]

元気なうちは、自分が出来る範囲で何とかこれからも仕事を頑張ろう[exclamation]とは思っている。

これ以上ボケないためにもね[exclamation]これからは旅行も時々行きたい[exclamation]

夏場は畑とランチと陶芸でめちゃくちゃだが、冬は雪さえ少なかったら

少しは遊びに行けるかもと、旅行を妄想して、今は妄想旅行を楽しんでいる。

悪いニュースもあったけれど、良い方が断然勝って今年は良い年であった。

この調子で来年も亥亥年(良い年)になるように祈りながら、今年を締めくくりたい。   

[わーい(嬉しい顔)]
  

2018年、ブログを訪問してくださった皆様、本当に有難うございました。

また引き続き、来年もよろしくお願いします。

それでは、皆様、良いお年をお過ごし下さい[exclamation]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 

nice!(17)  コメント(24) 

樹木 希林に学ぶ事 [こころ(雑感)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

5枚目のブログの始まり。。。 

拙い文章ですが、自分の考えている事や私の日常が少しでも伝われば、嬉しいです。 

これからもよろしくお願いします[exclamation] 

[わーい(嬉しい顔)] 

樹木 希林さんが15日に亡くなった。。。 

びっくりしたけど、素晴らしい生き様を見せて貰った気がした。 

死を目の前にしてもたじろがない毅然とした しっかりした考えを持っている人。 

全身癌だったら、どっかしら痛かったはずなのに、それを感じる[exclamation]楽しむ[exclamation]心。。。 

痛いという事はそこに考えが集中して他に何も出来ない。 

なのに、最後の最後まで女優として、しっかり仕事してる姿に芯の強さを感じた。 

片目が見えないとかなり見辛く、たぶん仕事をする上で大変だったろうに・・・ 

全身癌になったら、絶望で落ち込むだろうに・・・ 

私は2度の大病をした。1度目はリュウマチのような症状で、1カ月で障害者になった。 

全身が痛くて、2時間と続けて寝れず、体が壊れて行く自分に死にたいと思った。

動けなく痛いのに、子供が3歳と7歳で、一生お荷物になると思うと抵抗があった。 

自分がいることが家族の重荷なる気持ち、身の置き所のない痛さで死にたいと・・・ 

2度目は大腸がんでステージ4.。。。手術の後、目が覚めたら痛くて堪らない。 

手術後、痛み止めの点滴をした時、痛さがすぅっと引き、天国に行くような錯覚だった。 

痛さは1週間ずっと続き、1カ月経ったらだいぶ和らいで来た。 

この時は、死にたいというより、私は死ぬかも知れない[exclamation]とふと思った。 

リュウマチかどうかはわからないけど、ちょうど4つ目に変わった病院の薬が合って、 

快方に向かい、体の痛みが取れて来たのと、動けなかった体が少しずつ動くようになった。 

死に直面した時 いろんな悪い事は考えるが、樹木 希林さんのように楽しむ事は出来ない[exclamation] 

どんな時でも自分の置かれた状況を受け止め、そのドタバタを楽しむ心。 

自分もそんな胆が据わる人間になりたい[exclamation]と思った。

今の自分があるのは、神が生かしてくれた命だから・・・。 

私の出来る事を瀬一杯やり、樹木 希林さんのように間際まで仕事をして全うしたい[exclamation] 

樹木 希林さんの生きざまから、多くの事を学ばせて貰った。 

樹木 希林さん、有難うございます。 

心よりご冥福をお祈りいたします。  

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]


nice!(15)  コメント(16) 
こころ(雑感) ブログトップ