So-net無料ブログ作成
仕事(焼物・美術工芸) ブログトップ

アルヴァ・アアルト展を観に県立美術館へ [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

県立美術館では企画展があるとポスターを張って下さい。とチラシと共に持って来る。

時々招待券も貰う。今回は興味があったので、21日にひげおじさんと行って来た。

県立美術館は三内丸山遺跡の近くなので、広くて、自然風毛おで気持ちが良い[exclamation]

IMGP4016.JPGIMGP4017.JPGIMGP4018.JPG

美術館の目玉はホールの壁面のシャガールの4枚の絵。。。(1枚は借り物)

正面と四方の壁の絵。

IMGP4022.JPGIMGP4019.JPGIMGP4020.JPGIMGP4021.JPG

招待券は企画展と常設展と観れるので、両方見た。

企画展、期待ほどじゃなかったのが残念[exclamation]常設展の方がずっと見ごたえあった[exclamation]

やっぱり棟方志功の版画は魅力的[exclamation]インパクトがあり 観てすっきりした気持ちになる。

色々見ても、気に入った絵とか物が一つあれば、それは満足出来る。

この美術館のもう一つの目玉は、奈良美智の「青森犬」。。

外にあるので、中から見ると・・・

IMGP4025.JPGIMGP4026.JPG

実際外に行って観ると・・・

IMGP4031.JPGIMGP4034.JPGIMGP4030.JPG

後、意外だったのが、外に出ると縄文時代に胡桃を洗った洗い場遺跡がある事です。

ひげおじさんの得意分野なので、饒舌に語っていました。

IMGP4027.JPG

ここから外に出て、帰りました。出口がこんな風・・・

IMGP4036.JPGIMGP4035.JPG

久しぶりの美術館は楽しかったです[exclamation]

朝一の9時から入り、帰ってまたすぐ畑仕事でしたが、良い物を観た後は

仕事をしても、なんか気持ちが良い[exclamation]良い物は脳を活性化させますね[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(0)  コメント(0) 

陶芸教室とカレー夕食 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

昨日は午前中、市内のひなづる保育園の出張陶芸に行って来ました。

育児講座の一環で親子教室で花瓶作り。。。

1時間半があっという間に過ぎて、時間が足りなかったみたいです。

夢中になれるって、素敵ですね[exclamation]みんないい顔してします。

IMGP3409.JPGIMGP3410.JPGIMGP3411.JPGIMGP3412.JPG

最後に作った花瓶を持って、記念写真。。。

IMGP3413.JPG

親子で作ってる様子がほのぼの良い雰囲気[exclamation]教える側も思わず笑みがこぼれる[揺れるハート]

[わーい(嬉しい顔)]

一昨日の夕食。。。アスパラ、旬ですから毎日食べます[exclamation]

IMGP3386.JPG

[かわいい]ひよこ豆のカレー[かわいい]

IMGP3387.JPG

[かわいい]夏ミカンとアスパラ、生ハムのサラダ[かわいい]

IMGP3388.JPG

とっても美味しかったです。ひよこ豆ホクホクして美味しいなぁ~・・・

満足して食べ過ぎるので、畑仕事やっても一向に痩せません。。。(笑)

[もうやだ~(悲しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(14)  コメント(12) 

4歳児親子陶芸 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]      [ぴかぴか(新しい)]

今日は五所川原の保育園に焼物を教えに行って来た。

もう30年以上通ってるので、必ず道草をして帰って来る楽しみがある。

今日は4歳児の親子陶芸。。。

お父さんやお母さんと一緒にフォトフレームを作る。

IMGP3234.JPG

このお父さんはここの保育園の卒園生。

子供の頃、灰皿やいろんな物を作ったと言ってました。張り切って作ってました[exclamation]

IMGP3235.JPGIMGP3237.JPGIMGP3238.JPGIMGP3239.JPG

3世代で一緒にやったり、家族でやったり、みんなで楽しんでいます。

IMGP3240.JPGIMGP3241.JPG

出来上がった作品。。。

IMGP3328.JPGIMGP3329.JPG

焼き上がったら、真ん中の部分に思い出写真を張り付けて、お部屋に飾ります。

子供たちはお母さん、お父さんと一緒なので嬉しくて、落ち着いて作っていました。

子供たちより張り切って取り組んで熱心にやってるお父さん、お母さん。。。

いい思い出になりますね。。。

こうして子供たちに教えて37年。時々立派な大人になって、展示室に来てくれたりする。

顔が変わるのでどの子かは忘れちゃうけど、嬉しいですね。。。

[わーい(嬉しい顔)]

帰りは必ず寄る苗やさんに道草。。。

今日もヤーコン、茄子、レタス、キャベツなど珍しい苗をいっぱい買って来ました。

その後は大型店が集まっているエルムでお買い物。。。

買い物した後は、所々寄り道で買い物して、りんごの花を観て帰って来ました。

一日でいろんな事をして疲れたけど、楽しかったです[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]





nice!(16)  コメント(12) 

端午の節句 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

今日は端午の節句。。。

いつもの友達が着物を着て、ランチに来てくれた。

ランチを準備して、サラダ用の紅芯大根をスライスしてたら・・・

IMGP3137.JPG

紅芯大根が美しいと感じた。この色の移り変わりの何とも言えない美しさ。。。

そう感じるのは私だけでしょうか[exclamation&question]

[わーい(嬉しい顔)]

美しいと言えば、私の友達の着物姿。。。

お雛さまにの時も着物を着て、ランチを食べに来てくれたけど、

端午の節句の今日も着物姿で食べに来てくれた。

あまりにも素敵な佇まいに、写真を撮らせて貰った[exclamation]

端午の節句との組み合わせは超日本的。。。

IMGP3176 - コピー.JPG

下を見てうつむき加減で笑ってる姿も大和撫子を感じませんか[exclamation&question]

私の友達は、でしゃばる事がなくいつも控えめで、それでいて優しく忍耐強い女性で、

姿だけでなく中身も大和撫子だと私は思っています。

この着物は控え目ながら、今の青森の季節にピッタリな桜尽くしの着物なのです。

IMGP3173 - コピー.JPG

そして、帯も、帯締めも桜・・・

IMGP3175 - コピー - コピー.JPG

桜の華やかさをそっと閉じ込めた、清楚で控え目な桜があしらわれています。

とっても似合っていて、落ち着いた着こなしは、端午の節句にぴったりでした。

二人でいっぱいおしゃべりして、私も楽しかったです[exclamation]

pauloさん、日本にはこういう大和撫子はまだまだたくさんいますよ[exclamation]

本物の大和撫子をジャパンハウスで紹介して欲しいですね[exclamation] いかが[exclamation&question]

[わーい(嬉しい顔)]

nice!(14)  コメント(14) 

メイン飾り [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

昨日、今日ととっても寒く、ストーブを付けた。最高気温が10℃以下は寒過ぎる。。。[もうやだ~(悲しい顔)]

桜満開なのに、雪予報[exclamation&question]降らなかったけど10年前に桜の上に雪が降った年があったよ[exclamation]

[雪]

メインは鐘馗様。。。そしてその上の飾りも頑張りました[exclamation]

こんな感じに・・・

IMGP2929.JPG

Wikipedia~鍾馗(しょうき)は、主に中国の民間伝承に伝わる道教系の。日本では、疱瘡除けや学業成就に効があるとされ、端午節句に絵や人形を奉納したりする。また、鍾馗の図像は魔よけの効験があるとされ、屏風掛け軸として飾ったり、屋根の上に鍾馗の像を載せたりする。

鍾馗の図像は必ず長いを蓄え、中国の官人の衣装を着て剣を持ち、大きな眼で何かを睨みつけている姿である。


要するに、魔除けの鐘馗さまは子供を病気や災難から守る。。。


100年前の鐘馗様(主人側のお家から貰ったもの)と私が作った物


IMGP2908.JPGIMGP2907.JPG


100年前の鐘馗様と鯉のぼり。。。江戸時代の恰好してます。


IMGP2909.JPGIMGP2910.JPG


その上にはシャワーのように兜や鯉のぼりなどを作って吊下げました。


兜の折り方が意外に難しかった[exclamation]インタ-ネット見て作ったけど、時間が掛かった。


何度やっても忘れ、4個目くらいにやっと一人でできたけど、6個作った頃に終わり。。。


暫く作らないと、またすぐ忘れると思う。。。


風車やジャバラ花もかなりの数を作ったので、何日も掛かった[exclamation]


IMGP2917.JPGIMGP2916.JPGIMGP2919.JPGIMGP2858.JPG


これを農業用の支え棒を横に4本、均等に上に固定して、取り外しできるよう工夫した。


下から覗くとまるでシャワーのよう・・・


MGP2920.JPGGP2928.JPGGP2906.JPG


3~4日がかりで作りましたが(考えてた時間はもっと掛かってますが・・・)


一部を除き、来年のお雛さまにも使えるように工夫したり、収納も考えて作る。


自分的には、華やかでとっても気に入ってます。。。


今回は主に私がやりましたが、鯉のぼり作りは主人に手伝って貰いました。


この方法は四国旅行で見た雛飾りをヒントに思いついたのです。


旅行は料理や展示方法のヒントを色々勉強させてくれ、私にとっては有意義な旅。。。


どうかな[exclamation&question] 客観的に見て素敵にみえますか[exclamation&question]


[わーい(嬉しい顔)]


[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]


nice!(14)  コメント(20) 

今日から五月人形展 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

今日から干支展です。

切羽詰まってから、飾り付けするので、やっぱりぎりぎり[exclamation]今日の朝、花を飾りました。

この時期から庭の花がボチボチと出て来るので自前で間に合わせる事が出来るのがエコ。

いつも干支展、お雛さまは雪の時期で、花を買わないといけないので結構負担だった。。。

正面入って・・・ 今回はちょっと渋く飾りました[exclamation]

IMGP2912.JPG

ドアを開けて、左を見ると・・・

IMGP2892.JPG

その横・・・

IMGP2896.JPG

正面、前に進むと・・・

IMGP2891.JPG

その右側・・・

IMGP2890.JPG

隣の部屋に行くと・・・

IMGP2883.JPG

正面左側・・・

IMGP2895.JPGIMGP2894.JPG

隣の部屋(ランチ室)に入ると・・・

IMGP2913.JPG

こんな感じで、飾り付けました。。。

今回のメインは子供を病気や魔除けから守ると言われている鐘馗様。。。

これは、また明日紹介したいと思います。

今日もこれからまだやらないといけない飾り付け用の作り物の仕事が待っています。

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(17)  コメント(16) 

五月人形展 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

昨日、青森は桜の開花宣言が出ました。

例年より6日早く、昨年より1日早い桜開花宣言。
 
青森は大型連休に咲くのが一番良いのに、満開がその前で、散っちゃうなぁ~

それも桜と梅と同時開花ですって[exclamation]いっきに咲くのではなく、2度楽しませてほしい[exclamation]

梅も綺麗だけど、桜には負けるし・・・

そればかりでなく、椿も水仙もいっきに咲くけど、私は五月人形展、ランチ、畑仕事と

こちらもいっきに忙しくて観てられない[exclamation]

私の活動と、花の活動が一緒だから、ゆっくり観てられないのが残念だ[exclamation]


[もうやだ~(悲しい顔)]

端午の節句-2019「五月人形展」

4月25日(木)~5月6日(月)むつみ窯展示室 11:00~17:00

心を込めた300点の五月人形と春のランチでお楽しみください。
初節句にはオンリーワンの手作り五月人形を選んでね!
ぜひ手に取って、ご覧ください。

DMを作り、発送しました。。。

[かわいい]絵柄面[かわいい]

2019-5-egara.jpg

[かわいい]切手面[かわいい]

2019-5-kitte.jpg

皆さん、夢溢れる五月人形展を見に来てくださ~い[exclamation]

お待ちしていま~す[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]


nice!(18)  コメント(18) 

保育園親子陶芸(年長さん) [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

昨日(土曜日)は保育園の親子陶芸で五所川原まで車で行った。

19年乗った軽ワゴンのサンバーが廃車になり、まだ仕事に必要なので、新古車を買った。

何年乗るかわからないから中古でも良かったんだけど、前者の乗り癖が付いてるのが

嫌だったのと、軽ワゴン車は需要が多いから中古の割に高い[exclamation]

だったら、やっぱり新古車が一番安いよね[exclamation]という事で、四国から帰って2日後、

ちょうど新古車の広告が入って来て、見にいって、一番安い広告の品を即買い[exclamation]

私の条件は4WDである事と冷房ついて、走ればそれでいい[exclamation]

前のだって、ラジオも時計も付いてなかったし、窓もオートではなく手でクルクル開ける。

私は仕事用にしか使わないので、それでいい[exclamation]普段はひげおじさんが乗ってる。

私には5年前に買った軽自動車あるし、移動手段として使うだけだから別にこだわらない[exclamation]

買ってから1週間後に車は取り替えられ、前の車は廃車になった。

そして、今回私が初めて五所川原まで運転して教えに行くので、前日ちょっと練習した。

前のより乗りやすい気がする。同じ広さなのに、運転席が広く感じる。

IMGP2805.JPGIMGP2807.JPGIMGP2810.JPG

4WDで一応エアコンとラジオと時計は付いていた。

でも、窓はやっぱり手回しだった[exclamation]今までもそうだったので、別に気にならない。

IMGP2808.JPG

乗って50分位運転して保育園に着いた。。。

さぁ~5歳児さんの親子陶芸の始まり[exclamation]

IMGP2812.JPG

親子で張り切ってやっていた[exclamation]お兄ちゃん、お姉ちゃんがいる家庭はもう手慣れた感じ[exclamation]

IMGP2815.JPGIMGP2825.JPGIMGP2818.JPGIMGP2822.JPGIMGP2819.JPG

みんな夢中になってやっていた。。。

五所川に来るときは山道を通って来る。

我が家は海沿いなので雪はないが、山はまだ雪が残っていた[exclamation]

IMGP2827.JPGIMGP2828.JPG

春先の残り雪は汚くて、風情もなければ、ただ邪魔なだけだ。

天気が良く、車に乗ってると暑くて、エアコンを掛けた。

そう[exclamation]だんだん春っぽくなって来ましたね[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(17)  コメント(20) 

日本の伝統美とのコラボ [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

今日で最後だった。。。

ランチも人数が少ないので、昨夜は夜遅くまで申告の数字と睨めっこしていた。

せっかく明後日からの楽しい旅行に行くのに、申告の重荷を背負って行きたくないよ[exclamation]

明日までにやらないと・・・

それにしても、売上年々ガクッと落ちて来て、数字見たくないなぁ~

二人であんなに働いて、こんだけ[exclamation&question]って、情けなくなるけど、現実はそうなんだよなぁ~

ともかく明日まで頑張ろう[exclamation] お雛さまの片付けは帰って来てからだ・・・

[ふらふら]

3月3日、ここ数年、私の友達が着物を着てランチを食べに来てくれる。

お雛さまに華を添える素敵な着物。。。

お雛さまとのコラボは日本の伝統美である。

それもいつも楚々として、派手でない素敵なおしゃれをしている。

まずは全体的ないでたち。。。

後ろ姿・・・つまりうなじの美しさは、着物ならでの色っぽい美しさ。

男性ならだれでもそお~っと自然に後を付いて行ってしまいそうな雰囲気。。。

IMGP1320 - コピー.JPGIMGP1321.JPG

友達の今回の帯がまた素敵[exclamation]犬の帯である。

そして帯締めが今年の干支イノシシ(これは私が作った物を帯締めとして使用)

戌年から亥年に移行してるのを表している。

この犬の帯のツーショット。。。影があるのが何とも言えず素敵。。。

夕日を見てる2匹の犬。。。絵になりますよねぇ~・・・

こういうのって、日本人ならでは感性な気がする。

IMGP1323 - コピー.JPGIMGP1322.JPG

そして、お雛さまと一緒に写真を撮らせて貰った[exclamation]

IMGP1325 - コピー.JPGIMGP1326 - コピー.JPG

お雛さまは古くから伝わる日本の伝統の行事。。。

着物は日本女性を引き立たせる古来からの衣。。。

コラボすることで、お互いの美しさを何倍にも高めてくれる理想的な組み合わせ。

私はそんな気がしてならない[exclamation]

日本の美をもっと世界に広めたいですね[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(18)  コメント(22) 

お雛さまを振り返って・・・前半 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

今日もランチのお客様が楽しんで行って下さった[exclamation]

観て下さるお客様もいて、人がいるというのはハイな気持ちになるものだ。

最終的にはラジオや新聞、テレビに助けられて、人が集まり、何とか気持ちが戻った。

というのが本音。。。陶雛展が始まって1週間は泣きたかった[exclamation]

気持ちはどんどん泥沼に嵌り、落ち込んで行った。。。

[もうやだ~(悲しい顔)]

一生懸命、雛展のための構想を練って、タイトルと決めて・・・

ランチも考えて作る。。。そしてDMやその他の印刷物もレイアウトして悩みながら作る。

私はランチでも陶芸作品でもDMでも全力で取り組み、最高を目指し作ってるつもり[exclamation]

印刷やさんにデータで送り、出来てDM発送。。。途轍もない時間を費やしている。

そればかりでない[exclamation]1週間かけて友達にボランティアをして貰いながらやっと飾り付けた。

が、幕が開くと・・・お客様は1日目は少し来たけど・・・2日目も、3日目も来なかった[exclamation]

天気も悪くないのに、こういう事は初めてだった[exclamation]

おまけに兄嫁や友達のがんの転移の知らせと保育園の園長先生が亡くなったり、

まりんのお母さんが亡くなったりで、気持ちはどんどん落ち込む。

気持ちが反映されたのか、夢で主人が突然亡くなって、身動き出来ない自分が部屋に居る。

そんな夢を見て、目が覚めた[exclamation]その夢で、また落ち込んだ[exclamation]

前半の1週間は私がこの雛展のためにやって来たことは何だったんだろう[exclamation&question]

これから、これだけのお雛さまを抱えて、いつやめたらいいんだろう[exclamation&question]

と辞め時まで、真剣に悩んだ[exclamation]

これを開くためには経費が掛かる。いろんな印刷物や郵送料や花や、他のいろんな物を買う。

自分と相方の手間は棚に上げても、持ち出して赤字にならない前に手を引かなくては・・・

と、悩んだ事で相方を夢で殺してしまったのかもしれない[exclamation]

それが、ラジオ、新聞、テレビに出た時から、見に来る人が増え、心も上向いた。

来る人が「テレビで見るより、素敵[exclamation]」「ランチ凄く美味しい[exclamation]

という一言で、あの落ち込んで辞め時まで考えたのに、気持ちは上向きに急転する。

そして、来年もみんなを喜ばせたい[exclamation]と新たな希望が湧いて来たのだ[exclamation]

人間とは不思議なものである。。。言葉一つで気力が変われるのだ。

泥沼から這い上がれて良かった[exclamation]主人が生きてて良かった[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)](笑)私が勝手に夢の中で殺しただけだけど・・・

何かをやるという事は、やっぱり冒険することだ[exclamation]と思った。

陶雛展が始まった時から少しでもお客様を呼ぶためにインスタ、facebookに

お雛さまの写真を載せて、発信して来た。

雛展を振り返って、載せた同じ写真とお気に入り写真を載せたいと思います。

I-1.JPGIMGP1146.JPGIMGP1303.JPGIMGP1212.JPGIMGP1215.JPGIMGP1242.JPGIMGP1250.JPGIMGP1272.JPGIMGP1269.JPGIMGP1246.JPG

最後4枚が私のお気に入りの写真です。

もちろんペンタックス70のカメラで撮ったものです。

2日伸ばして、いよいよ明日で終わり。。。

私のこの半月の心模様が 映し出されたかもしれないワンシーン雛写真です。。。

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(14)  コメント(16) 

今日は忙しかった! [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

今日は9時35分からの「ハッピィ」にむつみ窯が生中継された。

生中継なので、中継車が7時前に来て、いろいろセッティングする。。。

ランチのお客様も多かったので、朝からてんてこ舞い。

そんな感じなので、前日から予想をしてランチの準備はしていたけど、それでもテンパる。

8時半くらいからリハーサルして本番。。。

前半3分位お雛さまの展示風景、後半4分半ランチとスイーツの紹介だった。

後半まで30分位時間があるので、ランチとスイーツのセッティングしてリハーサル。

終わってしまえば、あっという間に過ぎた1時間放送ではあった。

様子見をしながら、私もブログネタに撮影風景を取っていた。IMGP1309.JPGIMGP1310.JPGIMGP1311.JPG

スタジオにはあべこうじさんが居て、スタジオと中継のむつみ窯でのやり取りしている。

緊張もしないで楽しかった[exclamation]

終わってからスタップ、アナウンサーさん7人と一緒に記念写真を撮った[exclamation]

IMGP1316 - コピー.JPG

3日までの陶雛展とランチだったが、今日のテレビで、明日までだと一日しかないので

本当は明日までの予定がテレビ局の人と相談して、2日伸びて5日までとなった[exclamation]

ランチ、もう少し頑張らなくては[exclamation]

さすがにテレビ効果があり、ランチの他に包装もしなくてはいけなく、

ランチに来てくれた常連さんが手伝ってくれた。

とっても助かった[exclamation]

急に賑やかになり、活気が出て、明日は嬉しいひな祭りになりそうである。

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]


nice!(16)  コメント(18) 

3月2日朝日放送テレビ「ハッピィ」で生中継予定 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

お知らせ。。。 ローカルですが・・・

3月2日(土)に青森朝日放送テレビ9時35分からの「ハッピィ」でむつみ窯生中継予定。

生中継なので、9時35分から始まるけど、朝7時頃から準備するようです。

4年前にスタジオにお邪魔させて貰って出た事があるのですが、今回は移動しなくて良く、

お雛さまをより多く見せてくれるし、雛展の雰囲気も感じれるので嬉しい[exclamation]

1時間番組で前半3分、陶雛展、後半3分ランチ、スイーツの予定なんですよ。

青森の方で、見れる方は見てくださ~い[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

嬉しい話の後で、悲しい話もなんですが、昨夜まりんの実家からメールが来ました。

まりんのお母さんが朝4時に亡くなったというお知らせでした。

16歳半でした。。。

まりんが生まれる前からチェリー(まりんママ)は抱っこされて、展示室に来てました。

あんまり可愛くて、赤ちゃんをあやすように見てたら、今度赤ちゃん欲しいと思って[exclamation]

と言われ、チェリーちゃんが赤ちゃん生むなら欲しい[exclamation]と・・・頼んで置いたのです。

それがまりんでした。。。

まりんは2か月間、お母さんと兄弟たちと一緒に暮し、お母さんに躾けられて育ったので、

家に来た時は、もうおしっこのしつけもちゃんと付いていて、いつも食べてる器、

来てる服などすべて一緒に持ってきてくれ、癖なども教えてくれたんです。

家に来た時のまりんはみんなに可愛がられて育った甘ちゃんでした。


時々八戸から、チェリーママと姉妹たちが遊びに来てくれました。

marinnkazoku1466.JPG

左から長女姫、次女アイボ、お母さんチェリー、三女まりん

チェリーちゃんには長女の子供(つまり孫)がいて、4匹を連れて千葉に帰ったのです。

千葉に帰る前に家に寄ってくれた時の写真。。。

その後も電話で、お互いのようすを話して交流がありました。

1年前から調子が悪かったとは聞いていましたが、悲報を聞くと、やっぱり寂しいです。

まだ若かった頃の、チェリーとまりんのツーショット。

まりんとは2ヶ月くらいしか暮らしてないけど、ママは自分の子供がわかるみたいです。

[キスマーク]親子の感?匂いでわかるのかしら[exclamation&question]

来た時、すぐまりんのそばに行こうとしました。

まりんはわかんないようでしたが、吠えたりということはしませんでした。

mama201426.JPG

「ねえ~まりんちゃん、ママよ!」って、話しかけている感じがしませんか?

mama101427.JPG

まりんが一番お母さん似なんですよ。

昨日朝3時頃、いつもは夜中起きないまりんが戸を開けてくれと泣くので、

仕方なく眠いのに、起きて戸を開けてやりました。

まるでボケたように誰もいない階段下を見ながら、座っているのです。

朝、主人と、まりん変だったよね[exclamation]年取ってボケたのかしら[exclamation&question]と話した後に

チェリーちゃんのお母さんからメールが届いたので、二人でびっくりしました。

犬の世界でも、死ぬ前に会いたい人に会いに行くのかしら[exclamation&question]と・・・

ただの偶然かもしれないけど、そんな事を感じてしまいました。

やっぱりペットでも、身内なので悲しいです[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

 

mutumin 


nice!(16)  コメント(14) 

今日は「朝からおとらじ!」ランチ紹介 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

朝から「おとらじ!」は先週の火曜日に取材に来てくれました。

が、昨日は午後いきなり、同じRABラジオの「GO[exclamation]GO[exclamation]らじ丸」の

ラジオカーがお雛さまを取材。。。ちょっとびっくり[exclamation]でも、よくある事なんですよ。

反対に心の準備が出来てない方が緊張しなくていいのかも[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

それでは song4uさんがMP3にしてくれた今日のおとらじ!のランチ紹介です。


ダウンロードして聴いてみて下さい[exclamation]

今日も「朝からおとらじのHPの方に取材の模様と写真が載ってましたので、

コピーして貼り付けたいと思います。

2019.2.26
26日放送のおとらじではむつみ窯の「雛ランチ」を取材!
青森市油川「むつみ窯」の三浦幸美さんにお話をうかがいました。

ひならんち取材.jpeg
むつみ窯では焼物だけでなく季節によって限定のランチメニューも楽しめるんです!
昨年12月には"干支展"の取材に伺い、干支ランチをいただきました!

今回の期間限定ランチはこちら!
雛ランチ真上.jpeg「雛ランチ」
ADひならんち.jpegお雛様のにっこり顔がかわいい~!
このランチのためにつくられたそうです。
三浦さんが育てた野菜が使われています。
とっても美味しく、見た目も楽しいランチでした!

そして、スイーツも。
ひなすいーつ.jpeg「雛スイーツ」
ちょこんと座る和菓子のお雛様。
ぼんぼりや着物の模様など、細部にまでこだわりが。
取材の中の三浦さんのお話からもそれを感じました...!

むつみ窯の雛ランチは3月3日まで開催中です!(要予約)
むつみ窯HP:むつみ窯へようこそ
こんな感じで、3人が見て楽しみ、食材や100均の事をおしゃべりしながら、
楽しいひととき過ごしたのでした。。。
[わーい(嬉しい顔)]
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(16)  コメント(18) 

RABラジオ「朝からおとらじ!」 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

今日の朝5時から、RABラジオ「朝からおとらじ!」が入りました。

 song4uさん、5時20分に放送が終わったのに、6時半にはもうMP3に変換して、

コメントに貼り付けて下さったんです[exclamation] [わーい(嬉しい顔)]超嬉しい[exclamation]

有難うございます[exclamation×2]

もうコメントして下さった方で聴いてくれた方もいると思いますが、

右上のダウンロードを押して適当な場所に置いて聴いて下さい。。。


おとらじのホームページに訪問したら、火曜日に来て取材して行ったのが

こんな感じで写真で載っていました。

コピーして貼り付けておきます。

これを見て、ダウンロードしたラジオと一緒に聴くとわかりやすいです。 

むつみ窯陶雛展2019「雛の小道」https://www.rab.co.jp/radio/otoraji/tayori/?entryid=1629

2019.2.25
2月25日(月)のおとらじ!では
陶雛展開催中「むつみ窯」の三浦幸美さんにお話をうかがいました!

ひなてん取材.jpeg
かわいい雛飾りの焼き物がたくさんあります。
タイトルは「雛の小道」

GGのお気に入りは...

GGお気に入り雛.jpeg
女雛を包み込むように座る男雛。あたたかい気持ちになります...!
他にも......

わらいびな.jpeg
笑顔のお雛様や...

和菓子風雛.jpeg
洋菓子風のお雛様、

毬雛.jpeg
毬になっているお雛様などなど、いろいろなお雛様でいっぱいです!

雛展は3月3日(土)まで!

むつみ窯HP:むつみ窯へようこそ

こんな感じでHPに載っていて、私も先週の火曜日の楽しい思い出が蘇って来ました。

ほんと楽しかったです[exclamation]

GG大友さん、D秋山さん、AD向井ちゃん、有難うございます。

そして、迅速に毎回MP3にダウンロードして下さる song4uさんさんに大感謝[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(16)  コメント(19) 

地味なランチ用小物作り [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

明日からランチが始まる。。。

そのために、ランチに必要な小物作りを展示室の留守番をしながら内職している。。。

まずは、雛スイーツに付けるぼんぼり作り。。。

紙だけでは壊れやすいので、強くするために土台に100均のクリアーファイル。

土台は見えてはいけないので、紙より小さめに切る。そして巻き付ける。

IMGP1119.JPG

IMGP1121.JPGIMGP1120.JPG0463.JPG

これがこんな感じに仕上がる。いろんな色で作り、これを乗せる台は陶器で作って置いた。

hina2-1041.jpg

今度は雛ランチのオビナ、メビナ、3人官女を昨年は紙粘土で作った。

が、紙粘土だと直に食べ物にやるのにはいろんな意味で、不便だ。(画像は紙粘土)

IMGP0944.JPG

なので、今回は陶器で頭だけ作った[exclamation]

小さいので、仕事場ではなく部屋で内職みたいに・・・粘土で作って、素焼き。

それに絵付け。これが小さいので、時間が掛かる。。。

DSC_0471.JPGIMGP1102.JPGIMGP1101.JPG

持ち難いので、串にセロテープを付けて穴にくっつける作戦。

それには、まず串の先にセロテープを巻いて、途中から反対巻きにする。

こうする事でセロテープのくっつく面が表になり、くっつく。

両面テープだとくっ付き過ぎるので、剥がす時の扱いが悪い。

こんな感じで、釉薬をかける時、回してやる。ノウハウがあるわけではなく、私が考える。

IMGP1106.JPGIMGP1107.JPGIMGP1104.JPG

焼く面は釉薬を取らないといけないので、濡れ雑巾を置いてこすって釉薬を取る。

これはひげおじさんの役目。。。

IMGP1105.JPG

何か新しい事をやる度に、いかに早く効率良くやるか、いつも考えている。

大体、陶芸家が、こういう物作らないから・・・私の内職ですよ[exclamation]

そして、展示会前に焼き上がって来た。

[わーい(嬉しい顔)]

さぁ~焼き上がって来て終わりではなく、ここからがまた一仕事。。。

顔を書いて・・・首を作る。。。これは大きいバーベキュー用串の方が太くて強い[exclamation]

串を削って3㎝の長さに切る。・・・これはひげおじさんの役目。。。

DSC_0466.JPGDSC_0465.JPG

顔の首の部分に穴が開いて、そこの削った串を入れる。

IMGP1256.JPGIMGP1255.JPG

その後は頭の上のかんざしをボンドで貼り付ける。ピンセットを使って細かい手仕事。

小さい金ぴかの花を上に頭に貼り付け、その上にもう一つピカピカを貼る。

IMGP1259.JPGIMGP1257.JPGIMGP1258.JPG

こんな感じで、お雛さま25セット50個、3人官女20セット60個、を作った。

お雛様の時しか使わないし、どうでもいい事にこだわって夜遅くまで作っていた。

地味なお金にならない内職みたいな仕事なだけに、みんなの笑顔なしには頑張れない[exclamation]

頑張った分、みんな喜んでくれたらいいなぁ~・・・

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]


nice!(17)  コメント(18) 

地味な仕事 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

昨日「雛小道、花小道」でちょっと落ち込んでいたけど、皆様からのコメントで、

少し気持ちが楽になりました。

私も地味な仕事であるけど、この地域の町会長さんはもっと地味な仕事やっています。

雪が降ると、子供たちが少しでも歩きやすいようにボランティアで、除雪をしてくれます。

IMGP0721.JPG

多い時は2日に一回の割でやったりしています。

市から除雪機を借り、この町会を端から端まで1日がかりでやってくれるのです。

本当に頭が下がります[exclamation]

これが本当に地味な仕事で、私の仕事なんて比じゃないかも・・・

有り難いですね。。。

[黒ハート]

私の周りで最近いろんな事があり、気持ちが沈んでいる。。。

今日は、仕事が終わってから、35年以上陶芸を教えて来た五所川原の保育園の

園長先生が亡くなり、お通夜に行って来た。

夜の長い運転は疲れます。悲しみも余計疲れを助長したかもしれません。

89歳ではありましたが、12月まで元気で、保育園に出てたようです。

1月に体調を崩して、調べて貰ったら、すい臓がん。。。

すい臓がんって、親友もそうでしたが、自覚症状が出た時にはもう末期なんですよね。

園長先生も、親友も見つかってから1カ月くらいでした。

親友も居なくなってしまってからちょうど2年。。。

この前主人と旅行に行った時も、天国に行った親友との旅行を思い出していました。

見物しながらも・・・夜寝る時も、いっぱいおしゃべりしたなぁ~って・・・

友が居なくなるのは、親が居なくなるより悲しさと、とり残された感が強いです。

2,3日前、友達から また転移したと聞かされたとき、とても落ち込みました。

またとり残されてしまうかもしれないと思ったら、悲しみが倍増してしまったのです。

ここ1週間で、このような事が多く、心が沈んでいます。

何もしてやれない、やりきれない気持ちと、別れが来るかもしれない不安。。。

どうしようもない焦燥感にさいなまれていました。

私が焦っても、仕方ないけど・・・ 晴れた気持ちにはなれません。

そんなもろもろの事が絡み合っている今日この頃。。。

人生の中にはそういう時、必ずあるよね[exclamation]

[もうやだ~(悲しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]


nice!(13)  コメント(12) 

華やかに彩る雛の小道 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]      [ぴかぴか(新しい)]

今回の陶雛展の題名は「雛の小道」である。

春を連想する雛祭りだが青森はまだ寒い[exclamation]かなり寒く 雪は山になっても花はない[exclamation]

展示室に入った途端春を感じて、ウキウキ気分でお雛さまを見て散歩して欲しい[exclamation]

そのためにどうしたらいいんだろう[exclamation&question]と考え抜いて作った「雛小道、花小道」

歩く道沿いの上に桜の花を飾って、歩く人の気持ちを華やかせようと思った。。。

レッドカーペットも考えたがお金が掛かるし、目が赤で落ち着かないかも知れない。

後3日しかない時で、花小道を作るには時間的に厳しく、友達に助っ人をお願いした。

快く引き受けてくれて、3人で一生懸命花、桜を作って張った[exclamation]

友達はひたすら、花を作ったり、桜を切り続け・・・

IMGP1136.JPG

ひげおじさんは3種類の菱餅カラーのストローを切り、紐で繋げて行く係。

IMGP1133.JPGIMGP1134.JPG

私は花を作り、桜を張る・・・

IMGP1132.JPGIMGP1129.JPGIMGP1135.JPG

そして上に紐で吊るして行った。ずっとずっと雛がある小道沿いに・・・

正面から入ると華やかに、

IMGP1139.JPG

ランチ室の入り口には桜の花が咲いてるように木に桜を付けた。

IMGP1166.JPGIMGP1167.JPG

何気無さ過ぎて、菱餅色のパステルカラーのストローを繋げているのが気付かないだろう[exclamation]

IMGP1188.JPG

隣奥のログハウスの部屋までずっと続く。。。ログハウスの横方向の作品の上にも・・・

IMGP1189.JPG

ハラハラ、桜が降って来るというか、舞い落ちる雰囲気で、柔らかく飾る。

IMGP1192.JPGIMGP1191.JPGIMGP1193.JPG

終点部分はこんな感じで柔らかく締める。

IMGP1194.JPG

終点の方から眺めた「雛小道・花小道」

IMGP1206.JPG

昨日来て下さった方は当たり前のような感じで、誰も感動してる様子はなかった[exclamation]

私も少し寂しいので、ここの何でもない所頑張ったの[exclamation]気持ち良く歩けました[exclamation&question]と聞いた。

多分、考えて作る側と観る側の温度差なんだろう[exclamation]

3人で3日間、何にも利益にならない部分に、頑張って命を掛けて作った事の意味。。。

それはお客様が気持ち良く,雛を見て楽しそうに散歩する様子を想像するから頑張れた[exclamation]

一人でも、私の意図を感じて感動してくれる人がいたら、私は救われるかもしれない。。。

後2週間あるんだから、きっと気付いてくれる人がいるはず[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

誰も気付かなかったら、それは私の失敗なのだ[exclamation]

あったら素敵[exclamation]ではなく、あっても、なくてもいいものだという事。

もう一週間位すると買った本物の桜の花が咲いて、もっと華やかになるぞ[exclamation]

と、一人でそんな事を想像して、自分で楽しんでいる。

昨日撮った、自分の中での「お気に入り写真」。。。

IMGP1183.JPG

人の心を揺り動かす・・・感動させるって、とっても大変仕事。。。

私はそんな大変な仕事を選んでしまったのかも知れない。。。

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(15)  コメント(22) 

お雛様展示風景 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

昨日も遅くまで掛かって展示を終えました。

細々と500点以上展示するのに1週間掛かりました。

1週間かけて展示して、2週間展示して、また5日掛けて仕舞うのも忍びないですが

これも致し方ないことです。

正面を入ってすぐ左・・・と正面・・・そしてその先の3ショット写真。

IMGP1141.JPGIMGP1143.JPGIMGP1146.JPG

右に曲がって・・・

IMGP1142.JPGIMGP1204.JPGIMGP1190.JPGIMGP1202.JPGIMGP1201.JPG

正面から左に行くと・・・

IMGP1161.JPGIMGP1160.JPGIMGP1147.JPGIMGP1148.JPGIMGP1150.JPG

最後の写真がランチ室になります。

お雛様の中でランチを食べるという雰囲気を想像して下さい。

私の作品の中でいろんな種類がある中でお雛様が一番多いと思います。

あんまり細か過ぎて、お見せできるのは雰囲気だけです。

こんな感じずらっと華やかにお雛様が並んでいます。

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(13)  コメント(14) 

雛展まであと4日 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

土曜日から展示替えを始めた。

土曜日は片付けと干支や他の移動をして1日が終わった。

日曜日は一区画だけ出している最中。。。それがこの乱雑さ。

DSC_0463.JPGDSC_0464.JPG

金曜日よりはいいけど、土曜日は寒かったのでストーブ3つも付けてやっていた。

金曜日がー8℃なだけに、月曜日は最高気温0℃というだけで寒さに優しさを感じた。

不思議ですよね[exclamation]金曜日は痛い寒さが優しい寒さに変わるのですから・・・

昨日はストーブ一つで大丈夫でした[exclamation]もちろん愛用のライトダウンは着てますよ。

それとずっとデスクワークをして、展示替えと共に動いたからでしょう。

毎年、年に3回やっていても、やっぱり展示会1週間前から心配で憂鬱になったりする。

忙しいという事もあるが、心理的に試験前のような気分なのだ[exclamation]

きっと良いに付け、悪いに付け、お客様によって評価される怖さだろう[exclamation]

後、最善を尽くしたい[exclamation]という気持ちが強く、あれもやりたい[exclamation]これもやりたい[exclamation]

という時間がないのに瀬戸際で欲が出て、切羽詰まるからだろう。

泣いてもわめいても、土曜日から始まるんだから、それまで頑張ってやろう[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(15)  コメント(14) 

むつみ窯陶雛展「雛の小道」 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

むつみ窯陶雛展も今年26回目となりました。。。

あっという間に月日が経つものですね。26年もやるといろんな事があります。

一番の思い出は癌になった事。それもステージ4。。。[ふらふら]

癌って、自覚症状が少なく、知らぬ間に忍び寄るって感じですよね。

手術、入院とそんなアクシデントがあっても、何とか休まず続けて来られた事に今は感謝[exclamation]

その時はスタッフも居たから何とかやれたんだと思う。

主人が入院先に毎日やり方を聞きに来て、私に教わりながら何とかDMを作った。

今のようにイラレを使ってる時代ではなく、写真配置と文字だけなので何とかなった[exclamation]

私はまだ手術前で、体は具合は多少悪くても激痛でないので、文章を考えて写真を決める。

作品制作中に堪らなく具合が悪くて病院に行ったので、途中まで作っていて、

作りかけの作品は焼けるのは焼いて、そうでないものは次の年に繰り越した。

展示が一番大変だけど、それなりに二人で展示してくれたので、やり通せた。。。

あの大病はお雛さま作りと一緒に思い出す大きな思い出である。

あれから16年経ちました。。。元気でこうしてやれる今があるのは有難いです。

神のお蔭[exclamation] 助けてくださった周りの方々のお蔭です[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

どうでもいい思い出話ですみません[exclamation]それでは本題。。。

むつみ窯陶雛展「雛の小道」2月16日(土)~3月3日(日)

今回から11時~17時までとさせていただきます。

その内のランチ期間2月23日~3月3日11時~14時で前日までの予約です。

DMの写真・・・[かわいい]表面(表全面と表半分ずつ分けて)[かわいい]

2019-hina-omote - コピー.jpg2019-hina-omote - コピー - コピー.jpg2019-hina-omote - コピー - コピー - コピー.jpg

[かわいい]裏面[かわいい]

2019-hina-ura - コピー.jpg

こんな感じで、お雛さまを散歩するイメージで展示をしたいと思っています。

そして、最後にランチ、スイーツを食べて、まったりしてほしい[exclamation]

一日、お雛さま漬けで、童心の女子になり、癒されて欲しい[exclamation]と・・・

ぜひ、足を運んでいただければと思います。

お待ちしていま~す[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(16)  コメント(20) 

イノシシ作品 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

一昨日の夜(2日)から年賀状を作り出して、やっと昨日出しました。

3が日過ぎてから明けましてもないですが、私の年賀状見てください[exclamation]

考えた挙句、手っとり早く、自分の作品を使った[exclamation]

この歯を出してるいる笑顔が好きだったから・・・

2019-nennga.jpg

上の黄色と緑のイノシシはゴーヤです。

干支展は終わりましたが、今年の干支なので今 飾ってるいます。

その中から置きの入りのイノシシ作品。。。

IMGP0416.JPGIMGP0417.JPGIMGP0423.JPG

うふふふっ~・・・って雰囲気が好きです[exclamation]癒されポーズが好きなんです[exclamation]

[黒ハート]   [わーい(嬉しい顔)]   [黒ハート]

先日出た、RABラジオの「朝から おとらじ[exclamation]」のホームページの年賀写真にも登場。

私の作品を買って下さった秋山さんが上手くコーディネートして

写真を撮り、載せてくれたんです[exclamation]

78514e628e8673750ea51db9a5319c8d-640x480.jpg

番組のタイトル入りりんごとスタジオらしいヘッドホーン、イノシシフェルト

ぬいぐるみとりんごを持って万歳イノシシの組み合わせ、超可愛いね[exclamation]

おとらじホームページはこちらです[exclamation][揺れるハート]

最近朝5時には起きないけど radikoのタイムフリーで「朝からおとらじ[exclamation]」聞いてます。

懐かしい曲が入って、小さい頃、若かりし頃にタイムスリップしちゃいます。

そしてその頃の事、思い出してほろっと来たりしますね[exclamation]

年なんでしょうね[exclamation]

[ふらふら]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]


nice!(15)  コメント(16) 

干支ぐい呑と守猪(マモッテチョ!) [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
油川は古い町ですから、昔からの酒屋さんや味噌屋さんがあります。
 
油川商店会もありますが、その中で「とまとりあクラブ」というクラブを作り、
 
土地の物だけを使って、毎年お中元とお歳暮セットを100個限定で作っています。
 
むつみ窯はお正月という事もあり田酒に合うように干支のぐい呑を作ります。
 
それがこれ[exclamation][ぴかぴか(新しい)]「亥」[ぴかぴか(新しい)]ぐい呑
 
IMGP0407.JPGIMGP0408.JPG
お歳暮セットはラッピングして、手作りシールを作って張ります。IMGP0258.JPG
IMGP0257.JPGIMGP0254.JPG
 
ラッピングだけで丸1日掛かる。展示会が始まった時から、夜なべでラッピングした。
 
とにかく、展示会前と展示会中はほんと忙しかった[exclamation]
 
ここまで作ってから、ここにプチプチをやらなくてはいけないので時間がなくて、
 
ランチで来た私の友達にまで手伝って貰ったのである。
 
IMGP0259.JPG
 
今の世の中、焼物を作るだけでなく、ラッピング、シール作りと
 
何でも屋でなければいけない時代・・・お金を掛けないで綺麗に見せるのは大変です[exclamation]
 
[ぴかぴか(新しい)]
 
干支で毎年作っている「守るシリーズのお守り」
 
今年は[ぴかぴか(新しい)]「守猪」マモッテチョ![ぴかぴか(新しい)]です。。。こんな感じに出来ました。
 
IMGP0399.JPG
 
4種類の色があります。(薄いのでわかり難いですが、黄、ピンク、黄緑、水色)
 
IMGP0402.JPGIMGP0403.JPGIMGP0405.JPGIMGP0406.JPG
 
上の4つは現物とほぼ同じ大きさです。4つ纏めた写真。。。
 
IMGP0401.JPG
 
小さいので、お財布に入れて持ち歩くとお金が逃げないと思います。
 
ぐい呑みは消費税入れて1620円、「守猪」消費税入れて330円です。
 
来年が亥亥年(良い年)でありますように[exclamation]
 
[わーい(嬉しい顔)]
 
ご希望の方はお送りします[exclamation]よろしく[exclamation×2]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(13)  コメント(14) 

RABラジオ取材 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

今日はRABラジオ「朝からおとらじ!」の取材でした。「おとらじ!」とはこんな番組。

072630780d408a5d8a4aa3cc548e8ce9.png

GG世代をメインターゲットにして健康で長生きすることの素晴らしさをリスナーと一緒に発見していきます。
GG大友のトークとD秋山のツッコミ&笑いで1人で聴いてもみんなで聴いても楽しめる『大人の遊び心』満載の番組。
朝から元気に!朝から笑顔に!リクエスト曲や懐かしの名曲もお届けします。
GGとは…Grand Generation(グランドジェネレーション)の略。つまり『人生最上の世代』のことで、年齢と知識と経験を重ねてそれぞれの生活を楽しむ年長者を敬意をもって表現♪

[ぴかぴか(新しい)]

GG大友さんはイノシシ年だそうです。

むつみ窯干支展の「亥亥年展」で作品をじっくり鑑賞。。。

自分の年だけに猪に愛着があり、お気に入りの猪置物とぐい呑を見つけ購入。

その後は予約したランチ・スイーツを楽しみ、イノシシを満喫してました。

ランチ・スイーツを出した瞬間から3人とも「可愛い[exclamation]」と

写メを撮りながらとっても喜んでくれ、その姿を見てる私も嬉しくて写真撮り。。。

IMGP0271.JPGIMGP0277.JPG

ウリ坊のパンが可愛い[exclamation]と、パン撮影

IMGP0276.JPG

観て楽しみ 写真も撮ったので、「さぁ~、ランチ食べるぞ~[exclamation]

IMGP0274.JPG

スイーツが運ばれて、見た途端みんないっせいに写真。。。

IMGP0278.JPG

楽しんでる姿を見てると、ほんと嬉しくなり、疲れが吹っ飛びます。。。

そしてランチ、スイーツとも「美味しい[exclamation]」と満足して頂きました[exclamation]

最後に記念に一緒に写真私からお願いしました。

IMGP0281 - コピー.JPG

2時間の取材インタビューとランチをしながらの雑談はとっても楽しかったです。

というのは、大友さんは、40年前私が初めてテレビ「今日のインタビュー」

に出演した時のアナウンサーで、忘れられない思い出の方なんです。

秋山さんも若い時、テレビで出た時に取材を受けたアナウンサーで、

チワワを飼ってた犬好きという事もあり、意気投合し 親しくさせて貰ってました。

秋山さんは4月1日まで、夜のRABニュースの顔として13年間活躍。

今はラジオと制作の方で大活躍していて、歌も抜群に上手いですよ[exclamation]

取材ではあったのですが、気さくに話せて、とっても楽しい時間でした。。。

今日の取材は12月13日の朝5:00~5:20に放送されます。

RABラジオ「朝からおとらじ!」という番組です。

今はインターネットやスマホで、全国どこでも地方のラジオを聞くことが

出来るので、ぜひ聞いてみてください[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]



nice!(13)  コメント(18) 

今日から干支展 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]      [ぴかぴか(新しい)]

この1週間、素焼き、本焼き2回、上絵付け焼と窯を焼く事4回、大変でした。

毎日ずっと仕事漬けで、楽しみはほんの少しの時間ブログ訪問したり、書く事。。。

だって、主人以外話す人はいないし、主人だって仕事してるし、耳遠いし・・・

誰かとおしゃべりしたいけど、おしゃべりする人も時間もないし・・・

ブログでコメ書いたり、読んだりするのが唯一の楽しみでした。

お風呂も3日も入らなかったり、昨日も2時間弱しか寝ていなかったりと・・・

それでも何とか間に合いました[exclamation]

スタッフがいなくなってから、焼物の仕事の他、畑、ランチもあり、2人で熟すのが大変。

綱渡りのようなぎりぎりの所で、やっても何とかやれてる事が嬉しいです。

まだ無理が利く体力を持ってるんだなぁって、思えるから・・・

夕べは柚子風呂に入って5時間くらい眠れたので、少しすっきりして朝テレビ体操もした。

さぁ~今日から9日まで、干支展、ランチ頑張るぞ~[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

展示室の飾りつけ。。。

正面入って、すぐと右

IMGP0170.JPGIMGP0169.JPGIMGP0174.JPG

前に進んで正面と右側展示と左側展示。。。

IMGP0197.JPGIMGP0195.JPGIMGP0196.JPGIMGP0200.JPG

花も飾りました[exclamation]大壺と花入れの他に、猪置物を前に置いた花入れ。。。

IMGP0236.JPGIMGP0232.JPG

いつもなら3日以上は掛かる展示替えも2日で終えました。

頑張れば出来る[exclamation]

綺麗に飾られた展示物を見て、超嬉しい[exclamation]

猪が笑っているように思えるのは私だけ[exclamation&question]

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(16)  コメント(20) 

むつみ窯干支展-2019「亥亥年展」 [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

来月1日~9日まで干支展を開催します。

来年はイノシシですね。。。中国ではブタ年という事もあり、ブタ作品も展示します。

イノシシは縁起の良い動物で、調べたら・・・

猪の肉は万病を予防すると言われ、「無病息災」の象徴とされています。

そのために病気になりにくい年とされています。

「田の神・作物の神」などの意味合いもあります。

干支の特徴は「勇気と冒険」だそうです。

[黒ハート]

畑もやりながら、ランチもやりながら、ずっと準備を進めて来ました。

出来上がったDM。。。[かわいい]絵柄面[かわいい]

001 - コピー (2).jpg

[かわいい]切手面[かわいい]

002 - コピー.jpg

新しい複合機で、スキャナーを使ってみました。

スキャンって、字は比較的鮮明に出ますが、写真は荒くなるんですね。

上の二つはスキャンして、縮小したもの。下は縮小したのですが、縮小率が小さい。

002 - コピー (2).jpg

展示会は1日(土)からですが、ランチは3日(月)からです。

(お間違えの無いように[exclamation])

二人しかいないのに、初日にランチと一緒にやると混乱するので、土、日、避けました。

平日からだと少し気持ち的にも体的にも余裕が出来るのではないかと・・・

どうぞ[exclamation]皆さん観に来て、手に取ってご覧ください[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

実はまだ後2回焼かなくてはいけないんですよ[exclamation]

ぎりぎりまで掛かりそうです[exclamation]

[もうやだ~(悲しい顔)]

ランチはまた後ほどブログにします。。。

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]


nice!(10)  コメント(14) 

3ウェイポーチ作り [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

最近は旅行に行く時リュックを背負って行く事にしている。

車付きのスーツケースより、手が空くので自由が利く。

でも、財布や電車の切符、携帯がすぐ取れないのが問題。。。

沖縄に行く時は小さいウエストバックを買ったが、スマホを変えたので 入らなくなった。

自分の必要な物を便利に出し入れするバックを探すのは容易でない[exclamation]

そういう事もあり、作ることにした。

前から作りたいと思っても構想が思い浮かばないのと、ミシン掛けもあまり得意ではない。

ミシン掛けは最低限[exclamation]簡単に出来て、見栄えのするものを考えていた[exclamation]

そんな都合の良い事は 考える方が時間が掛かる。。。[ふらふら]

それでも東京に行く時、使いたいので、前日朝4時まで掛かって作り上げた。

出来たのはこれ[exclamation]すべて100均材料で、出来てるからお金はあまり掛かってない[exclamation]

DSC_0038.JPG

一番外側はスマホを入れる所。

DSC_0045.JPG

その次がお金を入れる所。。。大きい財布で、チャック付き。


DSC_0046.JPG

一番手前は切符を入れる所(新幹線切符が入る大きさにしてある)。。。

DSC_0047.JPG

ちょうど持ち合わせていた梟のバッチを付けてみた。

お雛さまの時に作ったさげ物をチャックに取り付けてみた。

DSC_0043.JPGDSC_0042.JPG

スマホケースの上にストラップ穴があったので、下に穴を開け、ハトメを付けた。

そして共布でバックのように取っ手にして、スマホがすぐ取り出せるようにした。

P1010001.JPG

P1010003.JPGP1010007.JPG

なかなか便利で、見た目もこれなら年相応の雰囲気で、下げても恥ずかしくない[exclamation]

一応3ウェイのつもりで作った[exclamation]

普通に斜め掛けで使う。リュックを背負った時切符やスマホ出せるように前にして使う。

そして3つ目は穴を開けているので、紐で結んで短くし、ウェストバックに[exclamation]

DSC_0049.JPGDSC_0052.JPGDSC_0055.JPG

意気揚々と提げて旅行に使ったがなかなか便利だった。。。

ただ腰に付けるタイプは家に帰って使ってみたが、横に入ってるスマホが取り出し難いので、

スマホを立てたタイプの方(タテ型)を別に作った方が良いようだ。

その内、時間を作ってまた農作業用に別なのを作りたい[exclamation]

色といい、用途といい、実に使いやすく、自分で気に入っている。

自分仕様って、やっぱり手作りだね[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]



nice!(16)  コメント(20) 

焼物スイッチ、オン! [仕事(焼物・美術工芸)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

12月は恒例の干支展。。。

もうそろそろ始めないと・・・という事で、11月の終りからスイッチが入った[exclamation]

焼物スイッチ[揺れるハート]オン[exclamation×2]

さぁ~干支のぐい呑作り。。。

DSC_0011.JPGDSC_0041.JPG

こういう時は、いっきにやさないと、無駄が時間を使う。。。

DSC_0001.JPG

これからイノシシを入れないといけないので、小さいイノシシ作りもしないと・・・

[ふらふら]

昨日素焼きして・・・焼きたいけど、日曜日から3日間結婚式で東京に行っていない[exclamation]

後、1カ月ないんだよ~[exclamation] なんとか頑張らなくては[exclamation]

[ダッシュ(走り出すさま)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]


nice!(13)  コメント(12) 
仕事(焼物・美術工芸) ブログトップ